所長ブログ

領収書ありきではない

多くの社長さんは 経費にできる領収書があると喜びます その領収書には税金を減らすチカラがあるからです セルフスタンドやスーパーやコンビニの「不要なレシート入れ」から持ち帰ったり 家族との外食の領収書を 経費にする話も聞かれます 至極当然のお話ですが 仕事に関係しない領収書やレシートは経費では処理できません

他人もやっているんだから 多少はいいんじゃないのとおっしゃる方も 多くいらしゃいますが 他人は他人 自分は自分です やってはいけないことを わざわざする必要もないと思います そういったことが少しでも気になるようなら ビジネスを大きくするのに必要な領収書を最大化して下さい とアドバイスしています 

新しい販路の開拓のために 同窓会や同業者や地元地域の会合に出席したり ランチ代程度で出席できる経営者のセミナーや 早朝勉強会や ベストセラーになっている書籍に目を通したりと 関心を向ければ色々とあるものです はじめに領収書ありきではなく ビジネスを大きくする行動ありきです そこで支出した領収書は 正々堂々と経費処理しましょう 初めに行動ありきです

会社は生き物 借入・決算(申告)対策は日頃から №028

 借入・決算(申告)対策は日頃から | 行政書士ヒューマンサポートオフィス (soudan-aite.net) 

 

タグ: , , , ,

soudan-aite 2021年10月5日9:51 AM0件のコメント

コメント

コメントはありません

コメントの投稿

初回相談無料

当事務所では法人や個人事業のコンサル業務と
相続関連業務を取り扱っております。

TEL098-859-0579

お問い合せ・ご依頼はコチラから!!