所長ブログ

粉飾決算はデメリットが多い

やむに已まれず 粉飾決算をしてしまった会社は多く存在します 社長さんも苦渋の決断であったことは 当事者以外では計り知れないものであったと思います 完工高ランクの維持や赤字工事の発生 大口の回収不能が発生したり不良在庫を抱えたり等 赤字では銀行借入が難しくなる 様々な理由があります

「その場しのぎにしかならない」と分かっていても この先何とかなると ひとまず問題を先送りして打開を目指していく状況が続いていきます まず 粉飾によって黒字にした場合は 余計な税金を払わなければなりません ただでさえ 粉飾しなければならない事態で 資金にゆとりがない状況で 更に余計な支出があると 資金繰りが極端に窮屈になり その後 ボディブローのように会社を痛めつけていきます また 本当の決算書と銀行用の決算書の2つの数字を 常に把握しておかなければならず 何が有効な手立てかも分からなくなって 経営の判断を誤ります

キレイな状態に戻していくには時間もかかり 銀行からの質問や経理の処理方法などを細かく経理担当に指示したりと その間は大きな重圧やプレッシャーで社長さんも経営に専念できません 一度粉飾に手を染めると その場しのぎで終わることはなく その処理に長らく付き合っていかなければなりません 簡単にやめることも叶いません デメリットだらけと云っても過言ではないと 自信をもって断言します 粉飾に繋がるような 経営を揺るがす事態が起きた場合は まず初期対応が大切です そこでしっかりとした 長期的なスキームを描ければ 損失を最小に抑え 再生に向かうことが可能になってきます 緊急事態の初期対応をしっかり行い 粉飾決算は絶対にしないと自戒することが何よりも肝要です。 

会社は生き物 借入・決算(申告)対策は日頃から №024

 借入・決算(申告)対策は日頃から | 行政書士ヒューマンサポートオフィス (soudan-aite.net) 

タグ: , , , , , , , ,

soudan-aite 2021年9月17日10:28 AM0件のコメント

コメント

コメントはありません

コメントの投稿

初回相談無料

当事務所では法人や個人事業のコンサル業務と
相続関連業務を取り扱っております。

TEL098-859-0579

お問い合せ・ご依頼はコチラから!!