所長ブログ

1:5の法則

既存客と新規客に対する、それぞれに要する統計的なコスト比を示しています。
新規開拓の為には既存客に対する5倍のコストが必要だと云うことです。既存客は今後、継続してサービスを利用してくれる、リピーターになってくれる可能性があるので、既存客との信頼関係を構築することが、費用対効果の点で大切だと云うことになります。

業績低迷期などは、新規顧客の獲得に力を入れがちですが、既存客との取引深耕を図っていくことこそが最大の商談獲得に繋がります。

タグ: , , , ,

soudan-aite 2020年6月8日2:32 PM0件のコメント

コメント

コメントはありません

コメントの投稿

初回相談無料

当事務所では法人や個人事業のコンサル業務と
相続関連業務を取り扱っております。

TEL098-859-0579

お問い合せ・ご依頼はコチラから!!