事務所からのお知らせ

沖銀が売掛金買取で資金調達支援

2021年10月26日

沖縄銀行がファクタリング業務を開始しました ファクタリングとは 会社が販売・取引先に対して持っている入金待ちの「売掛債権」(売掛金)を買取って その会社の資金繰りを円滑化させる業務です これまで九州の地方銀行では 福岡の筑邦銀行が同様なシステムで営業展開をしていますが 沖縄では初めてのサービスです 沖銀が売掛債権を買い取り 資金調達をネットで対応 フィンテック企業「OLTA」と連携 – 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト (ryukyushimpo.jp) 売掛金の入金が遅い場合には 資金繰りに影響しますので 手軽に導入できるサービスとして 需要は大きくなると思います。