所長ブログ

捨てて未来を展する

昨日を捨てることなくして 明日をつくることはできないとドラッカーは云っています 企業にはたくさんのサービスや製品があります その中には既に役目を終えたり 利益を生まずコストばかりがかかるものがあります これらを体系的に捨てて前に進むことが肝要であると 「優れた人材が昨日に縛り付けられていたのでは 彼らに活躍をさせるはできない」成長には過去との決別が不可欠なのです。

タグ: , , ,

soudan-aite 2020年12月4日9:06 AM0件のコメント

コメント

コメントはありません

コメントの投稿

初回相談無料

当事務所では法人や個人事業のコンサル業務と
相続関連業務を取り扱っております。

TEL098-859-0579

お問い合せ・ご依頼はコチラから!!