所長ブログ

尊厳死宣言書は難しいイメージ?

尊厳死宣言書ってどういったモノでしょうか?おそらく中高年の方だと思われますが、今年に入り電話での問い合わせが多くなっています。
お話を伺うと、何か裁判のように宣誓する感じですか?公証人役場ってお固いイメージがあって財産が多いと手数料が高くなるんですよね?普通の人でも入れるんですか裁判所みたいなところですかと、皆様の想像されるところも色々です。

ただ、安心して下さいと、いつもお話をさせて頂きます。宣誓もありません宣言書の内容確認があるだけです。財産が多いと高くなるのは遺言書を作成する場合です。裁判所の入口のように何人もガードマンは立っていません。用件があってアポイントを取れば普通の人でも入れます。

終活ブームもあってか、関心が高くなっていると思います。作成に難しいイメージがあると思いますが心理的な負担はそんなにも大きいものではありません。 逆に、作成した後は安心感がでてくるものだと思います。

タグ: , ,

soudan-aite 2020年1月29日11:12 AM0件のコメント

コメント

コメントはありません

コメントの投稿

初回相談無料

当事務所では法人や個人事業のコンサル業務と
相続関連業務を取り扱っております。

TEL098-859-0579

お問い合せ・ご依頼はコチラから!!