事務所からのお知らせ

事実婚も簡易に琉銀住宅ローン

2021年12月23日

琉球銀行から 事実婚での住宅ローンの申込みが簡素化されたとの報道がありました これまで 法律婚をしていない場合 同性パートナーは「パートナーシップ証明書」の提出が必要でしたが 住民票で同居の事実を確認できれば審査も可能になったとのこと 琉銀住宅ローン 事実婚も審査可 規約見直し対象拡大  | 沖縄タイムス紙面掲載記事 | 沖縄タイムス+プラス (okinawatimes.co.jp) 住宅ローンは 返済について夫婦の所得を合算し 借入を申込みすることが可能ですが所得が大きくなれば 借入金額も増やせるメリットがあります 事実婚でも法律婚と同様に申込み審査ができるようになったことは 時流にもあった素晴らしい対応です。