行政書士ヒューマンサポートオフィス所長ブログ

>8月>2020

大切な事以外はNOで

仕事はムダな「動き」と 成果につながる「働き」を区別してムダを省き働きへと変えていくことが重要です 今のやり方をそのままにして 成果につなげることは不可能です ドラッカーは云っています「自ら現実の状況を変える為の行動をとらない限り 日常業務に追われ続ける」 大切なこと以外「NO」と言うことが求められます。

2020年8月31日8:27 AM

計画は完結することが肝要

ドラッカーは「計画は紙の上で消える 良き意図の表明で終わる 実行されることは稀である」と云っています 計画で大切なことは計画の緻密さでなく やり遂げることです 計画好きの「撤退屋」が何かを成し遂げることはありません 成果を上げるのは 一旦取り掛かった以上 失敗しても最後までやり切って結果を見届けることのできる人 であるとも云っています。

2020年8月28日11:09 AM

「ムダ」に目を向ける

ドラッカーは「我々が行っていることの中で 廃止しても困らないものが如何に多いか 驚くほどである」と云っています 「仕事」と思ってやっていることの中には沢山の「ムダ」があり やめても誰も困らないものが相当数あります  身の周りのムダに目を向け ムダを省き「捨てる」ことを実行してみては如何でしょうか 思いかけないほどの時間と余裕が生まれると思います。

2020年8月26日8:11 AM

時間は資源

「成果をあげる者は 時間が成約的要因であることを知っている」とドラッカーは云います 誰一人として その時間を増やすことも減らすこともできません 誰からも時間を借りることもできません 「時間」は何かを成し遂げた人のとって 最大の制約条件になります 成果をあげるには まず「時間を制する」ことが最も大切なこととなります まずは 自分の日々の時間の使い方について分析することから 始めてはいかがでしょうか。

2020年8月24日8:19 AM

アイディアに敬意を

ドラッカーは「アイディアは1000のうち1つか2つしか育たない 蛙の卵のようなものである」と云っています そこから何かヒントはないかと考え 小さなアイディアを繋ぎ合わせておおきなアイディにする そんな風土や風習があってからこそ「凄いアイディア」に育つ だから たくさんアイディアを出していくことが重要で そのアイディアの一つ一つを評価しても意味はない まずはアイディアに敬意を表することから 始めまてみましょう。

2020年8月21日11:42 AM

一点集中

優先事項を決めたにも関わらず 他の仕事も少しずつやってしまい 結局 何も完遂しなかった経験はありませんか では そうならない為に どうすればいいのか ドラッカーは云っています 「やるべき事が多すぎる時は 片っ端から手を付けるのではなく 一つの時間には 一つの仕事にだけ集中すること 他の仕事は一旦遠ざけて 持てる時間と能力を一点に集中します そうやって 一つの仕事が終わったら 次の仕事に移りそこでも 一点集中する  時間と労力と資源を集中すれば 結果的にやれる仕事の数や 種類も多くなります。        

2020年8月19日9:17 AM

想定外も織り込んだ計画を‼

ドラッカーは 計画無くしては全ては成り行き任せになる 又 計画をしても途中で進捗を確認しなければ 大事なものか そうでないかも わからなくなると云い 計画の重要性を説き 想定外をも含めた 綿密な計画が事業成否の鍵を握るとしています そして 臨機応変な対応を取れるように 計画の奴隷にならないことも 経営者の責務であるとしています 計画は綿密さに加え予見を超える事象も含めてこそ 精緻なモノになっていきます。 

2020年8月17日8:25 AM

会議は例外‼

会議が労働時間の25%を占めている場合を ドラッカーは「会議過多症」とになっていると云っています 座っている場合は立って行うとか 課題があれば集まれる人で話合えばいいし 進行係は全員に発言させ 終了後は内容をまとめ 何をいつまで 誰がやるを公示するのも 会議に時間をかけない秘訣です 会議をするのが当たり前でなく 「例外」である方が 望ましい会社運営です。

2020年8月15日3:38 PM

優先順位を意識して‼

ドラッカーによれば 重要で緊急性もあり「今すぐやるべき」なのに「難しそう」「時間がかかりそう」で後回しにされてしまう傾向が 多くみられるようです 大切なのは「優先順位」を決めたら直ぐやる やるべきことは先延ばしせず 「難しそう」でも逃れないことが大切です 成果をあげる重要なことは 途中で止めず 流れを続けさせることが必要です。

 

2020年8月14日9:23 AM

立秋

暦の上では 24節季の立秋とのこと この日から立冬までが秋になり「残暑」の頃になるそうです 暑中見舞いから残暑見舞いに代わっていく日でもあります 沖縄は旧暦での行事習慣で 旧暦では6月18日です 昨日の最高気温も34℃でこれからが夏本番です いつもと違いコロナ禍ですから 暑さ対策とコロナ対策で乗り切っていきましょう。

 

2020年8月7日10:23 AM