所長ブログ

経費は増やさない‼

税金を少なくするために利益を減らそう 利益を減らすために経費を使おうと云うことで 決算月が近くなると経費を増やすことに専念する社長さんが多くいらしゃいます その甲斐あって 利益は減り 支払う税金も少なくなりました しかし その反面では 会社からおカネは無くなっています

例えば 150万円の利益があがった場合は 税金の実効税率が24%とすると 支払う税金は36万円で 差引き114万円のおカネが会社に残ります 反面 接待や福利厚生や研修旅行や備品購入で経費を増やし 利益を大幅に減らし50万円までに 利益を引下げした場合 支払う税金は12万円となり 差引き38万円のおカネが残ります

税金は36万円から12万円へと 24万円も大幅に減らすことに成功しましたが 一方では 会社に残るはずのおカネが114万円から38万円に激減しました 会社の資金が潤沢である場合は 影響は少ないと思いますが 借入で運転資金を賄っている場合は この差は借入に際しても 非常にインパクトが大きい数字です

会社は利益で蓄えたおカネを元手に 設備の更新や新規事業への投資をしながら成長していきます 人間と同様に会社は生き物です 適度な節税も大切ですが過度な節税は成長を停滞させます 経費は増やさず適度の範囲で 必要以上には増やさないことが肝要になってきます。

会社は生き物 借入・決算(申告)対策は日頃から №023

借入・決算(申告)対策は日頃から | 行政書士ヒューマンサポートオフィス (soudan-aite.net)

 

タグ: , , , , , , , ,

soudan-aite 2021年9月14日9:19 AM0件のコメント

コメント

コメントはありません

コメントの投稿

初回相談無料

当事務所では法人や個人事業のコンサル業務と
相続関連業務を取り扱っております。

TEL098-859-0579

お問い合せ・ご依頼はコチラから!!